2019年07月27日

ロジクール MX ERGOのホイールをぬるぬるに改造

LogiCoolのトラックボールマウス MX ERGOを購入しました。
(M570も使っています)
良いマウスで基本的に不満はないのですが、ロジクールにはホイール回転時のクリック感の有無を選択できる機種もありますが、このMX ERGOはクリック有りの固定なので、ちょっと改造してぬるぬる化しました。チャーッと回るようになります。

分解手順は下記のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございます。
(別タブで開きます)

必要工具のT-6のトルクスドライバーですが、奥まったところにあるのが2か所あり、軸が細いものがよいですね。私の持っているものはぎりぎりでした。
FFCケーブルで底と蓋?がつながっていますので、開けるときはご注意ください。長めなので大丈夫とは思います。

000565.jpg

マイクロスイッチは信頼のオムロン製なので、M570よりチャタリングに関してはかなり強そうです。

000566.jpg
(クリックで拡大します)
で、ややこしい形の針金状のパーツを外せばOKです。
この針金状の部品は、上下の画像にもあるようにスプリングで押し上げられているので、うかつに針金を外すと、スプリングがピョーンと飛び出してデコにあたったり(私だ)、床に飛んでいって見つからなくなりますので、外すときは十分ご注意下さい。ホイールの軸受けに注油してもよいと思いますが、プラスチックを侵さないものがいいでしょう。

bane.jpg
(クリックで拡大します)

ちょっと分かり辛いですが動画もあります。


posted by 加藤屋 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | コンピューター
この記事へのコメント
はじめまして。
クリック感の無いホイールに改造したいなと検索している際に、こちらの記事にたどり着きました。
よろしければ交換元のホイールの機種など詳細を教えていただけますと幸いです。
Posted by tksm at 2020年06月24日 01:01
コメントありがとうございます。
機種は、LogiCoolのトラックボールマウス MX ERGOです。LogiCoolだとおそらく似たような構造じゃないかと思ます。保証はできませんが。
Posted by かとうや at 2020年06月24日 01:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186336382
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック